フィリピン留学・セブ島留学ならZA English 学ぶだけでは終わらせない実践的なカリキュラム

 

 > STAFFブログ・留学体験談 > 留学体験談 >

グローバルインターンシップの経験が大きな自信に繋がりました。

グローバルインターンシップの経験が大きな自信に繋がりました。
UVESL留学体験談 / グローバルの世界へ飛び込んだKoiくん:グローバルインターンシップコース / 期間:4ヶ月 /

グローバルインターンシップコースからまた一人卒業生が誕生!

4ヶ月の留学を終えたKoiくんのリアルな体験談をお届けします♫

▶︎日本では大の車好き。趣味や大学の勉強と、日々忙しい中で “セブ島留学” の道を決意したきっかけとは?

UVでインターンシップ留学をするために、大学を一年休学して来ました。

英語学習って本気でやれば、日本でも十分できるとは思うんです。

実際に、留学経験がゼロでもTOEIC900点あるって人も多いですし!

自分の場合は、必要な状況に立たされないと本腰入れて勉強できなかったので留学に来ました・・・(苦笑)

ある程度のプレッシャーを自分にかけた方が、英語力の伸びも早いと思ったので。

UVESLを選んだ決め手は、

セブ留学では珍しい「インターンシップコース」があったことが決め手です。

4ヶ月から学べる短期カリキュラムも、就活を控えた自分には魅力的でした。

英語も学校で学べるし、その上インターンシップで実務経験も経験できるので、本当に一石二鳥でしたね!

インターン先もUVとの提携企業なので、とても安心感がありました。

▶︎日本での英語学習は?

いや。全くって言っていいほど勉強してないです(笑)

むしろ、日本の英語学習に苦手意識をもっていましたね。

英文法も苦手だったので、英語学習はテスト対策のみです。

なので、留学したけど何も分からない・・・。ってならないためにも、

留学を決めてからは、単語帳で予習はしていました。

>>>留学前にするべき「英語を勉強するための勉強」って?

▶︎初めての海外インターン。 “英語環境で働くこと” への不安。

すごく不安でしたね。

自分の英語力が通用しなかったらどうしよう。って、インターン前は不安しかなかったです(笑)

インターンシップまでに、できるだけ英語を吸収しよう!と思う気持ちが、返って自分のモチベーションに繋がりました。

▶︎インターンシップ先のマクタン空港での仕事内容とは?

お客様対応が全般ですね。カウンターで、現地のフィリピンスタッフと日本人旅行客の間を取り持って通訳もしました。

時にはクレーム対応をしなければいけなかったりと、柔軟な対応が求められます。

インターンシップの受け入れに対して、現地のスタッフも協力的ですし

積極的に色々な事にチャレンジできたのも、現地のスタッフのサポートがあったからだと思います。

のびのびと仕事ができるのは、インターンシップのメリットなんじゃないかな。

▶︎ “UVで学んだ英語” は実際にインターンシップで活かせましたか?

役に立ちましたよ!

英語力が伸びるか伸びないかは、やっぱり自分の努力次第だと思います。

自分も、積極的に自分から声をかけて色々な国の友達を作りました。

台湾人の生徒と一緒にご飯行ったり、シシグ (sisig)巡りしたり・・・(※Koi君はUVの誰よりもsisig愛好家なのです。)

自分は、3ヶ月目くらいで英語に慣れてきたなって実感がありました。ある程度、英会話のキャッチボールもできるようになりましたよ!

今では電話対応もできます。

一つ、英語を学ぶ上でアドバイスをするとしたら、

完璧を求めすぎてはいけないって事ですかね。

発音が悪くても気にしないで、どんどん喋る。文法が間違っていてもどんどん喋る!

「ネイティブの英語」は存在しないから、何が正しい発音かなんて誰も分からないと思います。

フィリピンにも訛りが存在するように、アメリカ、オーストラリア、カナダにもそれぞれの独特の訛りはありますし。

同じ国でも州によって発音が若干違うなんてこともありますし。

大切なのは、モチベーションを維持する事なので、何事も頑張りすぎない事が続く秘訣です!

張り詰めすぎて心が折れる前に、何か一つでも楽しみを見つけてみるのも良いと思いますよ。

▶︎最後に、これからインターンシップにチャレンジしたい人に向けてのアドバイスをお願いします!

正直に言いますね、来た当時は日本に帰りたくてしょうがなかったです。(苦笑)

電波は遅いし、渋滞すごいし。

今はフィリピン人の明るさ、セブの環境に居心地の良さを感じるくらいですが。

「セブ島リゾート」と言えども、東南アジアは日本と全く違います。

留学中に、お腹も壊したし、盗難にあったりと色々大変な思いもしました。(海外保険って大事)

郷には郷に従えで、その環境に自分から慣らしていく事が大切なんだなって学びました。

海外で生活していくには、自分の行動力、問題の解決力が試されると思います。

僕はEコマーズアプリを活用して、充実した生活を送っていましたよ!

セブ島での生活を経験して、異国の地で生きるための知恵、知識はかなり身につきました。

▶︎インターンシップを終えた今だからこそ、見えた。将来の自分がやりたい事。

インターンシップでの経験が、自分の自信にも繋がりました。

海外で“働く事”ということが学べたのも、大きなスキルアップになりましたね。

これからの日本はオリンピックを境に、ますますグローバル化が進んでいくと思います。

今後は、グローバル化していく環境の中で、UVで身につけた英語力も活かしつつ、

「新しいビジネス」を生み出していくのが自分の夢ですね。

常に新しいことを追求していくのが好きなので!

ありがとうございました!

PAGE TOP