フィリピン留学・セブ島留学ならZA English 学ぶだけでは終わらせない実践的なカリキュラム

 

 > STAFFブログ・留学体験談 > 留学体験談 >

3週間のスパルタ研修が終了。UVを卒業後、それぞれが進む道。

3週間のスパルタ研修が終了。UVを卒業後、それぞれが進む道。

 

3週間のスパルタ研修を終了された大学生の皆様。

なんと平日は「外出禁止」、「自習必須」の英語漬けの毎日を送っていました。

3週間のUV留学から学んだ事や感じた事、今後どのように活かしていくのか・・・。UVでのリアルな体験談をお送りします。

(希望により、イングリッシュネームを使用しています)

自分らしさを見つけるために、自立した人間になるために

Q:なぜ英語を学ぼうと思ったのですか?日本を飛び出し、はるばるセブ島で「英語」を学ぶ理由とは?

 

K君:将来自分が何をしたいのか。と考えたときに、

「自立した社会人になりたい」と真っ先に思いました。

そのためには、良い会社に就職する必要がある。

じゃあ、良い会社に入るためには・・・自分をアピールできる何かを見つけなくてはいけない!と思ったんです。

中学高校と、英語が好きだったのもあり、これで勝負しようと決めたのが

セブ留学をするきっかけでした。

 

H君:僕も同様です。将来は海外就職を目指しているので。

人と比べられた時に、自分をアピールできる「特別なスキル」を持っていないと、今の時代就職も厳しいですよね・・・。

 

Sさん:確かに!今のバイト先でも、外国人のお客様が増えてきました。

日本で仕事をしていても英語の必要性を感じますね!

UVでのスパルタ研修、3週間のリアル体験談

 

アンジェラさん:最初、大学から「平日は外出禁止、自習強制」と聞いた時、すごく憂鬱な気分になりました。笑

でも実際にUVでの3週間は、想像していた以上に楽しかったです!

最初の1週間は、リスニングに全く慣れていないのもあり、

先生の話す事を必死に聞いていたら、1日の授業もあっという間に終わっていた。という感じでした。

UV講師も英語のビギナーに教え慣れているので、なんとか自分の言いたいことを汲み取ってくれようと頑張ってくれます。

マンツーマンの授業なので、沈黙が続かないように必死で喋っていましたね・・・。

今となってはそれが「スピーキング力」の向上に繋がったのかもしれないです!

イギリス英語を話す先生、アメリカ英語を話す先生がそれぞれ在籍しているので、

自分なりに授業をアレンジしてみたら楽しいかもしれないですね。

希望者は1週間に1度、クラスチェンジができるので。

 

フィッシャーマン:僕も3週間で、リスニング力、スピーキング力が伸びた気がします。

先生の話す事は、ほぼ聞き取れるようになりました。

間違った英語を話してたとしても、それに対する恥じらいが一切無くなりなした!

大切なのは、どうにか伝える事なんだ。サバイバルイングリッシュ力は確実に身につきましたね。

短期間で結果を出すために、毎日欠かさずコレやりました!

Y君:その日の内に、復習は欠かさずにやっていました。

それと、先生から出された宿題とスマートフォンのアプリを効率よく活用しつつ

自主的に予習もしていましたね!個人的には「read your way up」というアプリがオススメです!

 

パネルさん: 私も同じく、「復習」と「予習」は必ずやっていました。

特に、自分の気持ちを伝えられるようなボキャブラリーを予習し、次の日の授業で実践するようしたりとか。

日本では、試験英語しか勉強してこなかったので

「自分の思っている事」が伝えられないのは、すごく悔しかったです。

英会話の中で使われる、イディオムもかなり勉強しました!

UVでの経験を活かして、それぞれの道へ

ももちゃん:このUVで経験した事、学んだことを

これからの就職活動や、仕事で活かしていきたいです。

オリンピックに向け、日本でもますます英語が必須になってくると思います。

時代の流れについていける、グローバルな人間を目指し、

これからも学び続けていきたいと思っています。頑張ります!

UVESLでグローバル人材の育成を!!

みなさん、修了証おめでとうございます。

UVESLでは、毎年多くの大学からの研修生をサポートしております。

団体の受け入れも可能。セブ留学ならUVESLにお任せください!!

 

PAGE TOP