fbpx

 > 留学体験談 > 卒業生の声 >

GENERAL コース 1ヶ月/ 留学体験談

ZA English Academyで短期研修プログラムに参加しました。私がこのプログラムに参加した理由は、英語圏と比べて費用が安い、マンツーマンの授業がある、4週間みっちり英語が勉強できると考えたからです。
私は中学生・高校生の時も留学に行きたいと考えていましたが、やはり費用が高く留学することが出来ませんでした。しかし、大学生になりバイトをし始め、自分で留学の費用を稼ぐことが出来たため、今回このプログラムに参加できてとても嬉しかったです。
実際フィリピンに行ってみて、日本とは違った文化や考え方を知り、毎日英語で会話し、様々な人と関わることができ充実した生活を送ることが出来ました。ここでは、その充実した生活がどのようなものだったのかについて詳しくお話していきたいと思います。

グループレッスンの内容

授業はグループレッスンが4コマとプライベートレッスン4コマの1日計8コマです。
グループレッスンは人によって授業が違いますが、私はSpeech Clinic、Pictogram、Wordagram、Public Communicationでした。

Speech Clinicでは、グループレッスンではあったけれど、生徒一人一人の英語の発音を細かくチェックして直してくれました。
Pictogramでは、毎週月曜日から木曜日はプリントを使って問題を解いたり短いエッセイを書いたりしました。毎週金曜日はゲームをしてクラスメイトと先生みんなで楽しく遊びました。Wordagramでは、ひたすら文法問題を解いて先生の解説を聞いていました。
Public Communicationはディスカッションの授業でクラスメイトと意見を共有しました。また、毎週金曜日には先生が出したお題についてプレゼンをしました。初めて日本人だけでなく外国人が混じった状態で団体の授業を受けたので、日本とは違った雰囲気でとても新鮮でした。やはり外国人の生徒は積極的に質問をするし、ディスカッションやプレゼンの時でも日本人とは少し違った考え方だったりして外国人の生徒から学べることが多かったです。

1:1レッスンの内容

プライベートレッスンは、マンツーマン指導で私のペースに合わせて授業が進むので、分からないところがあってもすぐ解決できるし、私が使った単語よりも「こっち言い方の方がいいよ」と言って違う言い方を教えてくれたので、1コマ50分という時間の中で多くのことを学ぶことが出来ました。マンツーマンの先生とは、日常生活について話したり、お互いの小さい頃の話やお互いの国のことについて色々な話をすることが出来て楽しかったです。

平日の過ごし方

私は8時35分から17時5分まで授業だったので、授業が終わればその日の復習をしたりプレゼンの準備をしたりしていました。
平日は授業が詰まっているので少しでも息抜きできるように友達と近くのスーパーまで買い物に行ったり、色々話したりしていました。

アカデミーの周辺情報

寮の近くは比較的都会で交通量が多いのでタクシーは捕まえやすいですが、「Grab」というアプリをインストールして使うと簡単にタクシーを予約することが出来て、事前に現在地から目的地までの値段とタクシーの運転手の顔がわかりました。
また、あと何分で自分たちの所に来るのかも分かるので非常に便利で使いやすかったです。普通に道路でタクシーを捕まえて行き先を伝えたとき、遠すぎるとタクシーの運転手が最終料金に20ペソ多く払ってくれれば行くと言ってきたり、そもそも「無理だ」と言って断ってくる運転手がいるので遠くの場所に行きたいときは、このアプリを使ったほうが良いと思います。
実際にタクシーを使って、約10分で行ける大きなショッピングモールに友達と休日によく行っていました。
フィリピンの物価は日本よりも安いため、服やコスメ、スターバックスなどは日本での金額の半額くらいの値段のものがあり、充実した買い物をすることが出来ました。
他にも海やSpa等様々な場所に行ったのですが、私が特に楽しめた場所は「PAPAKIDS」というアクティビティができる所です。
そこでは、ジップラインやマリンアクティビティ、ウォールクライミング等が出来ます。Webで事前に調べたときは子供連れが多いと書かれていたのですが、実際に行ってみると人が全然いなかったのでほぼ貸し切り状態で遊んでいました。「PAPAKIDS」はとても敷地が広いため、スタッフの方が無料バスで乗り物の場所まで連れて行ってくれました。スタッフの方は優しく面白い方が多かったので楽しく遊ぶことが出来ました。

ZAの食事と寮

寮での食事は平日だけでなく土日でも1日3食食べることができました。
大体ご飯とおかずとスープと果物もしくは、パンとジャムとおかずと果物という組み合わせが多かったのですが、日本料理がたまに出るので良かったです。
ただ、日本料理が出ても日本食が恋しくなった時があったので、インスタントの味噌汁など多めに持っていけばよかったなと思いました。

寮ですが、毎週2回洗濯と部屋の掃除をスタッフの方がしてくれたので快適に過ごすことが出来ました。
部屋は4人部屋だったのですが、広さがちょうど良く、一人一人の机とクローゼットがあったので良かったです。

ひとつ気をつけなければいけない事は、日本と比べるとシャワーの調子が安定していない事です。
あまり他の部屋の人が入っていない時間帯に使用すれば、温かいお湯とちょうど良い水圧で快適に入れます。時間を見ながらシャワーを浴びることをお勧めします。
何か問題があれば、メンテナンススタッフの方がすぐ対処してくれたので生活に支障はなく過ごすことが出来ました。

楽しく英語を学ぶことができました

今回この研修に参加して、初めて日本とは違う環境で4週間過ごしたことにより英語だけでなくフィリピンの人達の文化や生活様式等、日本とは違うことを学ぶことが出来てとても良い経験になりました。また、4週間毎日英語を話すことによって、流暢に英語を話すことができなくても会話は成り立つし、様々な話をしてコミュニケーションをとることも出来たので英語を話すということに自信を持つことが出来ました。
毎日楽しく英語を学ぶことができ、「今日の授業で分からなかったところを復習しよう」、「明日は先生と何を話そうか」と積極的に取り組めたので、機会があればもう一度行きたいです。
留学することに不安がある方や短期間でも良いから留学したいと考えている方は、ぜひこのZAに留学してみてください。

この記事をシェアする